4歳で入れるおすすめの学資保険-返戻率が高いのは明治安田生命、フコク生命

4歳でも加入可能な学資保険

 4歳で入れる学資保険の返戻率をまとめました。

 4歳になると、加入条件が厳しくなり、元本割れしないか心配かもしれません。実際、ソニー生命など、加入できない学資保険が出てきます。

 もし子供が4歳前なら、早めの加入がおすすめです。
→3歳で入れるおすすめの学資保険

 4歳で加入するなら、フコク生命の学資保険、明治安田生命の学資保険が、返戻率が高くおすすめです。

 学資保険に4歳から入った場合の返戻率をランキングにしてまとめたので、ご確認ください。

※2019年4月7日22時調べ

  1. 4歳から加入しても元本割れしない学資保険はある
  2. 4歳の子供の学資保険に入った場合の返戻率ランキング
  3. 学資保険に4歳から入るときにおすすめの保険

4歳から加入しても元本割れしない学資保険はある

オッケー

 学資保険は、子供の年齢があがると、元本割れの危険性が出てきます。

 なので、学資保険は、年齢制限があります。

子供の加入年齢は若い方がトク!
→学資保険に年齢制限はあるの?子供の加入年齢は7歳、8歳が目安です

 返戻率が高いことで人気のソニー生命も4歳からは、年齢制限のため、加入することができません。

 ただ、すべての学資保険が加入できない、元本割れするわけではありません。

 明治安田生命、フコク生命、日本生命など、元本割れしない学資保険もあります。

学資保険に4歳から入った場合の返戻率ランキング

ランキング

 学資保険に4歳から入った場合の返戻率をランキング表にしました。
 条件を揃えるために30歳男性で計算しています。

 返戻率が高いのは、15歳払い済みの明治安田生命のつみたて学資です。
 返戻率は、保険金額200万円が102.0%、保険金額300万円の場合は103%になります。

 次がフコク生命の学資保険「みらいのつばさ」(ジャンプ型)です。
 17歳払い済みの場合は、保険金額210万円で101.3%ですが、11歳払い済みを選べば104.5%となります。

 保険金額300万円なら、日本生命の学資保険(ニッセイの学資保険)も高い返戻率です。
 18歳払い済みで102.4%、短期払いの10年払いを選べば103.9%、5年払いであれば105.1%、返戻率はより高くなります。

保険金額200万円
商品名
支払い期間/満期
(保険金額)
保険料
(返戻率)
明治安田生命 つみたて学資
15歳払い済み/22歳満期
(200万円)
14,850円
102.0%
フコク生命 みらいのつばさ ジャンプ型
17歳払い済み/22歳満期
(210万円)
※オススメ
12,655円
101.3%
~104.5%
フコク生命 みらいのつばさ ステップ型
17歳払い済み/22歳満期
(210万円)
※オススメ
13,034円
100.8%
~104.0%
JA共済 こども共済 学資応援隊
18歳払い済み/22歳満期
(200万円)
12,184円
97.5%
~102.8%
アフラック 夢みるこどもの学資保険
18歳払い済み/18歳満期
(180万円)
11,136円
96.2%
かんぽ生命 はじめのかんぽ
(大学入学時+在学中の学資金準備コース)
18歳払い済み/21歳満期
(200万円)
12,500円
95.2%
~97%
保険金額300万円
商品名
支払い期間/満期
(保険金額)
保険料
(返戻率)
明治安田生命 つみたて学資
15歳払い済み/22歳満期
(300万円)
22,050円
103.0%
ニッセイ学資保険 祝い金なし
18歳払い済み/22歳満期
(300万円)
17,430円
102.4%
~105.1%

学資保険に4歳から入るときにおすすめの保険

 学資保険に4歳で入るなら、保険金額によって変わります。

 保険金額200万円なら、フコク生命 みらいのつばさがおすすめです。
 ジャンプ型なら、14歳払い済月16,150円で返戻率103.1%になります。11歳払い済みで104.5%とさらに返戻率がアップします。

 次が、明治安田生命のつみたて学資です。15歳払い済みで、返戻率102%。保険金額300万円になれば、返戻率がさらにアップします。

 月額保険料が高くなりますが、返戻率の高さで選ぶなら、ニッセイの学資保険もおすすめです。
 10年払いなら、月24,050円で、返戻率103.9%。5年払いなら返戻率105.1%とかなりアップします。

フコク生命「みらいのつばさ」

フコク生命の学資保険みらいのつばさ

(ジャンプ型)返戻率:101.3~104.5%

 一覧表では、明治安田生命のつみたて学資の方が高くなっていますが、同じ早期払いの14歳払い済みを選べば、返戻率103.1%となり、フコク生命の方が、返戻率が有利になります。

 11歳払い済みの早期払いを選べば、返戻率104.5%とアップ。
 2歳以降ならフコク生命が高い返戻率になります。
 さらに、兄弟で入れば、兄弟割引で保険料が安くなります。

明治安田生命「つみたて学資」

明治安田生命

返戻率:102.0~103.0%

 15歳払い済みの分、返戻率が高くなり、102.0%。保険金額が300万円になれば、返戻率が103.0%とアップします。

日本生命「ニッセイの学資保険」

日本生命

返戻率:102.4~105.1%

 10年払いを選べば、返戻率103.9%、5年払いを選べば105.1%とさらにアップします。
 月額保険料は高くなるので、選びづらいかもしれませんが、大学入学を考えると、いつかは必要なお金です。

 返戻率なら、ニッセイの学資保険ですので、検討してみてもいいかもしれません。

スポンサード リンク

Page top icon