アフラックの夢見るこどもの学資保険は元本割れします

アフラック

 CMでもおなじみのアフラックの夢見るこどもの学資保険知名度・返戻率の高さなどで人気の学資保険でした。

 ただ、2017年1月の保険料の改正で、元本割れする保険になってしまいました。

 2016年中は、大学入学までの教育費をトータルにカバーするタイプの学資保険でしたが、2017年1月に入り、保険料改正もあり、18歳満期で全額受け取れる保険に変更。
 返戻率は96.2%に大幅に下がりました。

 アフラックは昔から10歳払い済みで早く保険料を支払うことで、返戻率があがるシステムがありましたが、10歳払い済みを使っても、返戻率は98.1%です。

 かんぽ生命も元本割れする保険ですが、こちらは医療保障があり、なんとか理解できる部分もありますが、アフラックは、そういうこともありません。

 低金利の影響か、個人年金保険、学資保険など貯蓄系の保険で販売停止などが相次いでいます。アフラックの学資保険もこの流れに沿ったもののように思います。

→返戻率が高い学資保険はこちら

アフラックの学資保険の特徴のまとめ

  • 払込期間を「10歳払済」「17歳払済」「18歳払済」と選べるほか、受取開始年齢も選択可能
  • 契約者が万が一の場合は以後の払い込みは不要の保険料払込免除特約がある
  • 医師の審査が不要でカンタンに申し込めるプランもある

学資保険の相談はこちら
↓↓↓


全国1300店舗から30秒で予約OK
相談は無料です

Page top icon