ニッセイの学資保険は大手でありながら高い返戻率

ニッセイの学資保険

 以前は、医療保険も込みのこども保険タイプの学資保険を販売していた日本生命ですが、返戻率重視の学資保険の販売が開始され、人気となっています。

 2017年4月の保険料改正で返戻率は下げましたが、5年払いの魅力的なプランも登場しています。

 通常のニッセイの学資保険は、満期保険金200万円、毎月の保険料が9555円の場合は返戻率が101.7%ですが、満期保険金300万円のタイプだと、返戻率が104%と、返戻率が高くなります。

 さらに、5年払い(年払い)を選ぶと、満期保険金300万円のタイプだと、年額550,570円の支払いで、返戻率108.9%とかなり高くなります。5年で払いきってしまう分、支払額が高くなりますが、ボーナスやおじいちゃんおばあちゃんの力を借りるなどすれば、後が楽になります。考えてみてもいいプランだと思います。

ニッセイの学資保険のポイントまとめ

  • 貯蓄性を重視した学資保険で、返戻率が高い
  • 18年払い済みのほか、10年払い済み、5年払い済みと支払い方法を選べる
  • 早生まれにも安心の17歳払い済みも選択可能
  • 契約者が万が一の場合は以後の払い込みは不要の保険料払込免除特約がある

ニッセイの学資保険の相談はこちら
↓↓↓


全国1300店舗から30秒で予約OK
相談は無料です

スポンサード リンク

Page top icon